FC2ブログ

天才詐欺師に学ぶマーケティングテクニック

ご訪問ありがとうございます。

今回は、本の紹介です

※※※
今日の記事は一部の方に、
不快な思いをさせてしまうことが
あるかも知れません。
読まれる際は、
自己責任でお願いします。
※※※


世の中には、
人の心をいとも簡単に掴んで
あっという間に商品を売ってしまう人たちがいます。

そう、詐欺師です。


不思議に思いませんか?

●なぜ、学歴の高い賢い人が、
 詐欺師にいとも簡単に騙されてしまうのか?

●なぜ、彼らは、手遅れになるまで
 自分が詐欺にあっていると気づかないのか?

●そして…なぜ、彼らは
 「自らの意思でその商品を買った」と
 思い込んでいるのか?


実は彼らは知っているのです。
人の心を支配し、自由自在に動かす方法を…

http://directlink.jp/tracking/af/298546/dBjXeaov/



ブリンクリーという男を
知ってますか?

この男は、
「伝説の詐欺師」と呼ばれ、
大量にものを売って、億万長者になった男です。


彼のやったことは本当にめちゃくちゃで…。

例えば、
医師の免許を偽造して、
「ヤギの精巣を男性に移植して
 勃起障害を治療する」
という今では考えられない治療を
何度も行い、大金を手にした男です。

本当に馬鹿げた話ですよね…。



でも実は彼から学べることは
たくさんあるんです。

あの世界一の億万長者メーカー
ダン・ケネディですら、

「信じがたいものを売る秘訣は
 信用できるものを売る際に
 もっと効果を発揮する」

と言って、
彼からたくさんの学びを得ています。



今日は1つ、ダンケネディが
ブリンクリーから学んだことを
シェアしようと思います。


『天才詐欺師のマーケティング心理技術』
より、引用・編集

===========
『権威によって自分をアピールする』


人は誰しも、
その分野の権威ある人間に
信頼を置く。

そこで、自分に権威を持たせるために、
ブリンクリーはこんなことをした。


■自分の商品を専門化して複数に分ける

ブリンクリーは、
とある薬を売っていた。

ちなみにとある薬というのは、
ただの瓶に入った普通の液体である。


当時これを
『何にでも効く特効薬』として売っていたが、
ある時こんなアイディアを思いついた。

それは、
「液体の色を変えて、3つの瓶に分ける」
というもの。

つまり、
Aという病気には、Aという薬。
Bという病気には、Bという薬。
Cという病気には、Cという薬。

というように、商品を専門化したのである。


すると、どういうわけか、
面白いようにその薬は売れるようになった。

「万能薬」を持つ医者よりも
「専門の薬」を持った医者の方が、

その病気の権威であると
お客は無意識に思ったのだろう。

自分の商品を専門化することで、
その道の権威として、
自分をアピールすることができる。
===========


さて、どうでしょう?
自分のビジネスにも
応用できそうじゃないですか??

もし、ピンと来て
自分のビジネスにも
応用してみようと思ったのなら、
鋭いですね!

そうなんです。
すでに実際にビジネスに応用して
成功した事例もあります。


こんな風にです。

==========
とある靴屋には、
売れ行きが悪い商品の中に、
革のクリーナーとトリートメントと
つや出しが1つになった
優れものの泡状エアゾールがあった。

それを3つの缶にわけ、

1)クリーナー用
2)トリートメント用
3)つや出し用

とラベルを貼って販売した。

すると、売上は跳ね上がり、
お客さんも、
「今までで最高の履きごごちだ」
と絶賛してくれるようになりました。
==========



他にも、除草剤を売っている
店舗では、、、

==========
除草剤を、

1)除草剤
2)除草直後に使う予防スプレー

に分けて販売したことで
売上を伸ばした。
==========

という事例もあります。


この他にも、
一般市販薬、栄養補助食品、
スキンケア製品など
応用例はたくさんあります。



このようにブリンクリーは、
マーケティングの原則を知っていて、
それを忠実に行ったことで
大金を手に入れることが出来ました。

きっと、ブリンクリーが
別のまともな商品を売っていたら、
今では天才マーケターとして
その名を轟かせていたことでしょう…


さて、
このようなブリンクリーの
驚くべき詐欺手口から学べる
マーケティングの原則は、
この他にもあと20個あります。

もし、あなたも
ダンケネディと同じように、
天才詐欺師からでも
学べることはあると
柔軟な考えを持っているなら、

この本
「天才詐欺師のマーケティング心理技術」
はとてもオススメです。

http://directlink.jp/tracking/af/298546/dBjXeaov/

以上です。
参考になれば幸いです。
スポンサーサイト



テーマ : お勧めの一冊!
ジャンル : ビジネス

アトピー性皮膚炎の改善運動実施中!

ご訪問ありがとうございます。

あっという間に、9月も半ばを過ぎてしまいました。

アトピー性皮膚炎の改善をするために、
ある運動を継続しているのですが、
7月の初旬から本格的にスタートして、
2ヶ月を経過しました。

ようやく、変化が出てきました。
皮膚全体の炎症が、治まってきているのです。
赤く腫れた感じの部分が多かったのですが、
ある日、気づくと赤みもなくなり、腫れもひいていました。

他人からも良くなってるよね。
と言われて気づいたんですけれども・・・

飲み薬も塗り薬も変更していないので、
運動の効果だと思います。

このまま継続して、
どのように変化してくるか楽しみになりました\(^o^)/

一日たった数分、長くても5分で、
効果が出始めているので、
個人的にはびっくりです(;゜0゜)

今回はここまでにします。


にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
にほんブログ村

テーマ : アトピー性皮膚炎
ジャンル : 心と身体

血液検査

ご訪問ありがとうございます。

いやぁ~~
やっとこさ、ブログの更新できます。

先週から休みなく予定が埋まっていたので、
プライベートな用事が何もできませんでした。
もちろん仕事はきちんとこなしてましたよ。

帰宅するどっえらいことになってました((((;゚Д゚)))))))
家人のご機嫌取りもちょっと大変でしたね(゚∀゚)

さて、
アトピー性皮膚炎の経過ですが、
久々に血液検査をすることになり、
血を抜いてきました。

次回、診察時に検査内容と結果がわかりますので、
わかりしだい記事にする予定です。

皮膚の状態ですが、
先週、金土日と出雲へ行き、
温泉に入ってきたのですが・・・

1箇所目は、
自分の皮膚にバッチリと合いました\(^o^)/

2箇所目は、
残念ながら、合いませんでした(ノ_<)

同じ島根の温泉なのに…

泉質をこれから確認してみようと思います。

今回はここまでにします。


にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
にほんブログ村


テーマ : アトピー性皮膚炎
ジャンル : 心と身体

「達成する人の法則(書籍)」の実績

ご訪問ありがとうございます。
あっという間に9月がスタートしました。

月初から
セミナーに参加したりとほとんど休みなく
アクティビティになっています。

このブログの更新も・・・

今回も
本の紹介です。

様々な実績をお持ちの方の本です。


【実績1】
陸上競技部を7年間で13回の日本一に導く。


【実績2】
武田薬品工業、野村証券、キリンビール、
三菱UFJ信託銀行、神戸マツダ、
カネボウ化粧品、住友生命保険、
ユニクロ、第一電材などの企業研修
で導入。


【実績3】
これまでに約350社、7万人のビジネスマンを指導。


【実績4】
TV東京系の「カンブリア宮殿」や
「ガイアの夜明け」でも紹介。


【実績5】
英語や中国語、韓国語、ドイツ語、
オランダ語、イタリア語、スペイン語でも展開。


【実績6】
考案者である原田先生は、
三重県政策アドバイザー、
奈良市生徒指導スーパーバイザー、
高知市教育アドバイザー、
元埼玉県教育委員、
一般社団法人JAPANセルフマネジメント協会 代表理事
などを歴任。


【実績7】
あの大前研一が学長の
ビジネス・ブレークスルー大学の
経営学部 教授でもあります。



詳しくはこちら

取り急ぎ
ご紹介しておきます。

参考になれば幸いです。

テーマ : お勧めの一冊!
ジャンル : ビジネス

プロフィール

シャビロウ

Author:シャビロウ
ご訪問ありがとうございます。
シャビロウと申します。
現在、40代のサラリーマンです。

今までの体験・経験・勉強してきた中から、
主に心と身体に関していろいろとわかる範囲で、
気の向くままに紹介できればと思っています。
 特に、アトピー性皮膚炎や自律神経失調症などについて
も経験を書いています。少しでも参考になれば幸いです。
何卒、よろしくお願いいたします。

【リンクフリーです】

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
<2015-10-21〜>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1839位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
136位
アクセスランキングを見る>>
個人的オススメ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング
にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
健康と医療(全般) ブログランキングへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking