FC2ブログ

今まで試してきた入浴剤について



今回は、個人的に入浴剤の代わりに使っていたものを
備忘録として書きます。
お試しする際は、かかり付けの医師に相談してみてくださいね。



以前、試したことがあるのが、
スーパーなどでミョウバンを買ってきて
お風呂に適当に入れていました。
入れる量は、毎回試して、自分に合った量を探した記憶があります。
あまり、難しく考えずに行っていました。


ミョウバン 500gミョウバン 500g
()
大成薬品

商品詳細を見る


※ミョウバンを使った入浴方法などは、
検索すると色々なサイトで紹介されているので
検索してみてください。


入浴後、つっぱり感があったときは、
にがり水を散布していました。

赤穂化成 天海のにがり 450ml赤穂化成 天海のにがり 450ml
()
赤穂化成

商品詳細を見る


散布して乾いたら、処方された薬をうす〜く塗っていました。
あくまでも個人的には、良かった方法の1つです。
けっこう効果がありました。

ちなみに、最初はにがり水は水で薄めて使っていました。

特に夏場に行っていました。
昼間など汗をかいて、スッキリしたいときに、
シャワーを浴びた後に「にがり水」をよく散布していました。
あまり薬を使いたくなかったので・・・

今回は以上です。
参考まで。

スポンサーサイト



テーマ : アトピー性皮膚炎
ジャンル : 心と身体

今使っている入浴剤について

これまで、いろいろと入浴剤を試してきました。
現在使用しているのは・・・


ツムラのくすり湯バスハーブ 650mlツムラのくすり湯バスハーブ 650ml
(2014/09/08)
バスハーブ

商品詳細を見る


ツムラのくすり湯バスハーブです。
浴槽に入れる量も通常の半分以下にしています。

ただ浸かるだけでなくて、軽く皮膚をなでるようにして
マッサージしながら入るようにしています。

皮膚の調子が悪くなってから使い始めたのですが、
皮膚への刺激も少なく、気持ちよく入浴できています。

入れる量が多かったときは、あがった後、
シャワーで流してから出るようにしています。

参考になれば。



テーマ : アトピー性皮膚炎
ジャンル : 心と身体

ブログの整理

ブログの整理を開始しています。
MacやiPhoneなどの記事は、
シャビロウ・なんでも日雑帳 Mac(Apple)編
に引越します。

少しずつですけれども・・・

テーマ : 独り言
ジャンル : その他

自律神経失調症(うつ病)からの脱出記録 その13

今回は、
約半年間の休職期間終了後のことを書きます。

前回の記事はこちら



予定通り、
半年ほど休職し、
医者もそろそろ復帰して様子をみようということになりました。


個人的にも回復してきているのは実感できていたので、
ようやく復帰できる嬉しさもありました。

そして、ある時期に復帰しました。


ところが、
仕事量はいきなりMAX状態でした。
初日から、残業が続きました。



この時は、後でまたうつ病になる??
しかも、
ちょっと重傷になるとは予想もしてなかったのです。

久々の仕事でテンションが上がり、
調子が良かったこともあり、
必要であったので、残業も普通にこなしていました。



ところが、2週間くらいして、
突然、ガクンときたのです。

ある朝、
起きるのが辛いというか、
身体が重だるくなり、
電車に乗るのもやっとこさという感じになりました。

しかも、
1日中揺れている感じがして、
仕事がはかどらなくなってきました。


そして、
一気に元通りに治るのではなく・・・ 再度、発病です。


少し、重傷に・・・
説明不足もあったかもしれないが、
今考えると、あり得ない職場復帰でした。



担当医がビックリしていました。
そこまで酷い勤務になるとは思っていなかったみたいです。
復帰してから毎日、最低1時間の残業はしていました。
遅いときは、23時頃までが月から金曜日まで続きました。



次の復帰時は、その教訓を活かし、
前もって復帰方法までの診断書を書いてもらいました。

今回はここまでにします。
最後までお読み頂きありがとうございました。

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

自律神経失調症 うつ病の時に読み始めた本

うつ病になっていたとき、読み始めた本があります。
しばらくは、何もする気がなかったのですが、
少し気持ちが落ち着いてから、
ある人からお勧めされたので読み始めたのです。

それが! 夜と霧 新版です
Amazonでは

夜と霧 新版夜と霧 新版
(2002/11/06)
ヴィクトール・E・フランクル

商品詳細を見る




こちらでも購入できます。
本をお届けして今年で26年目を迎えるブックサービス。
書籍はもちろんCD、DVD、雑誌もお取り扱い中。
自社または取引先での在庫商品のほか、お客様に迅速かつ確実にお届けするため、
日本中の出版社から集品しています。
1,500円(税込)以上のお買上で送料無料。宅配時に電子マネーでのお支払いも可能です。
あなたにお届け 大切な一冊 ブックサービス


icon
icon

生きることについていろいろと考えさせられた1冊です。

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

皮膚が敏感に反応しちゃいました。

ご訪問ありがとうございます。
今回は、ボディーソープについて少し・・・


いままで使って皮膚が敏感に反応してしまった
ボディソープもいくつかありました。

家人は、何ともなく毎日、使用しています。
いろいろな種類が使えていいですよねぇ・・・

どこの商品だったかなぁ??
また調べておきます。


汚れはしっかり落ちている感じはするのですが、
後からすごく、痒みが出やすいんです。
肌が突っ張る感じも出ていましたし。

正直、あまり気にしたことはなかったのですが、
医師からの一言で、日常使っているものも考え直そうと思ったのが
きっかけなんですけれども。

浴室には、2種類のボディーソープが並んでいます。
時々、間違ってしまうんですよね。


今回はここまでにします。




テーマ : アトピー性皮膚炎
ジャンル : 心と身体

自律神経失調症(うつ病)からの脱出記録 その12

ご訪問ありがとうございます。

前回の記事はこちら

今回は、休職してからのことを書きます。

初診から約2週間後、
再度、診察したときのことです。

担当の先生は、
出勤の許可を出してくれませんでした。

個人的には、少し楽になったし、
行けるかなぁ。
という軽い気持ちだったのですが。


理由は、
はっきり教えてくれなかったのですが、


後々、わかったのですが、
更に休むのは正解だったようです。

いつもの自分なら、
勝手に判断し、出勤していたと思うが、
今回は、とことん先生を信じてみようという気持ちも
あったので・・・



さて、引き続き、休職となったのですが、
毎月、1回の診断があり、
その後、会社に状況の連絡を入れる形で
休職ということになりました。
約半年くらいの予定で。


でも、だんだんと、
月1回の会社への定期連絡が苦になってもいました。
正直、心が落ち着かないんですよね・・・


正直、何も考えず、半年なら半年、
仕事のことを考えたくなかったですけれどね。


今、振り返ってもそれが良かったかどうかは、
分かりませんけれども。


最後までお読み頂きありがとうございました。

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

社長が働くと会社は儲からない?

「社長の生産性を上げるシステム思考術」
販売価格:3,700円 (税抜)
社長の生産性を上げるシステム思考術



実のところ、ビジネスというのは
問題解決の連続です。


セールスやマーケティングなどの
営業活動にしても
発送や顧客サポート、経理や総務といった
営業の支援的な活動にしても

日々、発生する問題を解決することで
ビジネスは成長していくわけです。


ところがです。

ここで、ほとんどの社長は自ら働いて
これらの問題を解決しようとします。

会社の中で一番優秀な人材は、
ほかならぬ社長ですから社長自らが
問題解決に当たるのは一見、合理的に思えます。


しかし、よく考えてみてください。

ビジネスというのは日々変化しているので
問題というのは1つ解決しても
また次から次へと発生してしまうものです。


1つの問題を解決しているうちに
他で2つの問題が新しく発生していた
なんてこともよくある話です。


ですから、社長が問題を解決するのは
効率的に見えるようで実は非効率なのです。


そして、それこそが
「経営者」になれない「社長」が抱える
最大の問題とも言えます。


では、一体どうすればいいのでしょうか?

それこそがこの本
「社長の生産力を上げるシステム思考術」
で語られているテーマです。


この本の著書サム・カーペンターは
儲からない破たん寸前のコールセンターを
必死に経営する日々の中で

ある日、この
社長は問題の火消しをやってはいけない
ということに気が付きました。

発生した問題を潰していく
後手後手の仕事をしていては社長は
いつまでも労働の呪縛から逃れられません。


ですので、発生した問題を解決するのではなく
問題そのものが起きないような、
起きたとしても自然に解決されるような
システムに会社を変える必要があったのです。

少し言い方を変えると会社を
自分がいなくてもお金を生み出すシステムに
作り変えるということです。


サムはコールセンターをシステム化したことで
最終的には、働く時間を40分の1にして
収入を20倍にもしてしまいました。

生産性が800倍になったわけです。
もう日々の問題に追われることもありません。


ですので、もしあなたが

会社をもっと大きくしたいのなら
働く時間を減らして収入を上げたいのなら
自動的にビジネスが回る仕組みを作りたいのなら

是非、一度この本を手にとってみてください。

http://directlink.jp/tracking/af/298546/LiIF0mqf/

テーマ : ビジネス・起業・経営に役立つ本
ジャンル : 本・雑誌

湿疹が減ってきて・・・

ここ最近の皮膚の状況ですが、
相変わらず、乾燥しまくっています。
でも、湿疹があまり、出てこなくなりました。

時期的なものもあるかもしれませんが、
今のところ、ボディソープとの相性も良さそうです。
といっても油断は禁物ですけれども。

以上です。


テーマ : アトピー性皮膚炎
ジャンル : 心と身体

なぜ、議論をしてはいけないのか?

ここ最近、本の紹介が多いのですが、
色々と調べていると気になる本がけっこうあるんですよね。
個人的なに忘れないためのメモでもあります。


今回は、
「リアル・インフルエンス」という本の紹介です。
リアル・インフルエンス
販売価格:3,700円 (税抜)
詳しくはこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
よくあるミーティングや会議中。

あなたは部下や後輩に、
こうすればもっといい仕事ができる、
いい結果が出るだろうと思って
助言やアドバイスをしたところ、

意見に耳を貸さないどころか、
あろうことか反発して口論になってしまった。
なんて経験はありませんか?


一体なぜ、こんなことが起きるのでしょうか?


その原因はほとんどの場合、説得や議論という
情報伝達の手段に問題があります。

一見、議論というのは
建設的な話し合いの場であるように見えるのですが、

一歩間違うと建設的どころか
意見や価値観の押し付けにつながってしまいます。


というのも、人間は
誰しも自分のやっている事は正しい。
と考えています。


皆、誠実に仕事をしているのです。

ですので、話し合いの中で
相手と見解の食い違いがあると、

誠実に仕事をしている
「自分のやっていることが正しく、
したがって相手のほうが間違っている」
と思ってしまうのです。


それなのに、誰かから
「間違っている」と指摘されると、
その人を自分の「敵」だと感じてしまいます。


そして、そんな状態のときに
自分の意見を押し通してしまうと
相手と対立して、

議論には勝っても人を動かすことには失敗する。
という結果にしかなりません。

では、どうすれば人は動くのでしょうか?


この本「リアル・インフルエンス」によると、、、

http://directlink.jp/tracking/af/298546/4DAbtmdh/


参考になれば幸甚です。

テーマ : ビジネス・起業・経営に役立つ本
ジャンル : 本・雑誌

商売で一番大切なコトとは?

今回は、
「団塊シニアマーケティング」という本の紹介です。
団塊シニアマーケティング
販売価格:3,700円 (税抜)
詳しくはこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

商品を売るために最も大切なこととは
一体何でしょうか?

・見込み客を集める集客力
・商品を売るための顧客リスト
・訴求力のある広告やチラシ
・販売力のある営業マン
・魅力のある商品


少し考えただけでも
いろいろと思い付きますが、
実は一番大事なのはターゲットです。


どんなに優れた商品でも
相手に合った商品でなければ
絶対に売れないですし、

だましだまし売ったところで
お客さんは商品に価値を感じないので
リピート客にはならないからです。


逆に言えば、
適切なターゲットさえ選べば
売るのが下手でも商品は売れるのです。


エスキモーに氷を売ることはできませんが
砂漠で水を売れば飛ぶように売れるのです。


ですので、ビジネスで最も大事なのは
実は適切なお客選びと言えるでしょう。


この本「団塊シニアマーケティング」は
そんなターゲットの中でも
「団塊シニア世代」に焦点を当てた一冊。


団塊世代は日本の人口の中でも
全体の8%と最も多くの比率を占め
年齢別に見ると最大の勢力です。


また、個人金融資産の60%は
このシニア層が保有しており、
抜群の購買力を誇ります。


その上、既にある程度の財をなして
仕事の現場から一線を退き、
お金と時間に余裕のある
セカンドライフを送る人も多いです。


従って、この世代に上手く
フォーカスしてアプローチするだけで、
非常に有利にビジネスが展開できます。


ですので、もしあなたが、

・高齢者相手のビジネスをしたい
・単価の高い商品が売りたい
・購買力のある客層を相手にしたい
・シニア層の考えてることを知りたい

というのなら、、、

是非、この
「団塊シニアマーケティング 容赦なき戦略」
をチェックしてみるといいと思います。

http://directlink.jp/tracking/af/298546/yPBa36Tk/

テーマ : ビジネス・起業・経営に役立つ本
ジャンル : 本・雑誌

自律神経失調症(うつ病)からの脱出記録 その11

ご訪問ありがとうございます。

前回の記事はこちら


さて今回は、
病院で診察を受けてからのことです。


診察を受けて次の日から・・・
休み始めた初日の朝から
起きられなくなったのです。

しかも!
1日中何もする気が起こらなくて、
ボーッとしていました。
何もする気力もなくなっていました。


また、1日中、何となくだるい状態が続くし、
気力も沸いて出てこない状態になっていました。


もしかして、
ボーッとしてたから?
何もしなかったから?

などなど
いろいろな考えが頭の中をグルグルと・・・




2週間後、再度、診察を受けたとき、
最低半年間は、
ゆっくり休んだ方が良いという診断がでました。
「まじかぁ〜」と心の叫びが・・・



ゆっくり休めると分かったことで、
身体の緊張が解けたからかもしれませんが、
今までたまっていたものが出だしはじめたからなのか、
何となくだるい状態が続くし、
気力も沸いて出てこない状態になったように思います。


溜まっているもの!?を知らずにため込んでいくと
相当、やばい らしいです。
「何が・・・?」というのを聞けませんでしたが。
担当医が言っていました。

最終的には、うつ病と診断されてしまいました。



さて、ここからが少し大変だったかも・・・
病気で休むのも大変なんですよね。これもストレスじゃん!!


会社に提出する診断書は、
上司から、特に会社の役員が、うつ病などに関して、
すごく神経質で、偏見を持っていることを聞いていたので
担当医に相談すると・・・

自律神経失調症ということで会社には
届けることにしました。
この辺は、スムーズに決まりましたね。

それから、
一番、気を遣ったのは、上司への報告でした。
日頃から何となくお話をしていたので、何かと心配していただき、
アドバイスを頂けるのはありがたいのですが・・・
まぁ、上司とのやりとりがけっこう疲れました。


今回はここまでにします。
最後までお読み頂きありがとうございました。

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

集中力を自在に操る方法

集中力を身に付けたいと思ったことはありませんか。
参考になる本だと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ハイパフォーマンスを生み出す心の心理技術
「ザ・エクセレンス」

http://directlink.jp/tracking/af/298546/fhfCQSfr/


あなたにも覚えがありませんか?

8月31日間際の夏休みの宿題、、、
締め切りを翌日に控えた仕事、、、

デッドラインが迫っている時、
私たちは自分でも驚くような集中力で
課題や仕事を片付けてしまいます。

「この集中力で毎日仕事ができたら、
パフォーマンスも最大限にアップするのに、、、」

そんなことを考えたことがあるのは
私一人ではないでしょう。

しかし、分かってはいても、
なかなかできるものではありません。

なぜか?それは私達が自分で
集中力をコントロールする方法を
学んでいないことにあります。

集中力をコントロールする方法を学ぶ機会は、
私たちビジネスマンにはあまり多くありません。

しかし一方で、その方法を常識のように
取り入れている分野があります。

それが、スポーツ分野です。


スポーツ選手は、試合や大会など
「ここ一番」というタイミングで
最高の結果を出すために、
日々、集中力をコントロールする
トレーニングを積んでいるのです。

この方法は、
もちろんスポーツ以外の分野でも
応用ができます。


もしあなたが、集中力を自在に
コントロールすることができたら、、、

ビジネスだけでなく、人生全般においても
パフォーマンスを上げることができるとは
思いませんか?

そして、その方法がこの本、
「ザ・エクセレンス」
で公開されています。

http://directlink.jp/tracking/af/298546/fhfCQSfr/

テーマ : ビジネス・起業・経営に役立つ本
ジャンル : 本・雑誌

けっこう肌にあっているのかも


ニベア ボディウォッシュ エクストラタッチ ヨーロピアンホワイトソープ ポンプ 500mlニベア ボディウォッシュ エクストラタッチ ヨーロピアンホワイトソープ ポンプ 500ml
(2013/09/16)
ニベア

商品詳細を見る


これを使い始めて、約10日ほど経過しました。
若干、使用後、お肌が乾燥しやすいように感じますが、
ツルツルというか、サラサラというか・・・ガサガサしていないです。
あとは、潤いが残れば文句なしなんですがね。

入浴後は、保湿剤を忘れずに塗っています。
また、変化があれば書きたいと思います。


テーマ : アトピー性皮膚炎
ジャンル : 心と身体

マーケティングの名著   マーケティング成功事例大全1&2

通常、販売価格:7,400円の「マーケティング成功事例大全」が
2014/11/11現在 3,700円 (税抜) のようです。
マーケティング成功事例大全1&2
詳しくはこちら


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

上手くいくプロモーション
失敗するプロモーション


この違いはなんだと思いますか?

1,商品の価格戦略を間違えたから?
2,広告で商品の魅力を伝えられなかったから?
3,商品のコンセプトが弱いから?

正解は、、、


実はどれも合ってるようで違います。
正解は失敗するプロモーションは成功事例を元に
企画されていないことに大きな原因があります。


なぜなら、商品やプロモーションというのは
結局のところやってみなければわかりません。


何が成功して何が失敗するのか?
それを知らずにプロモーションを企画しても
失敗する確率のほうが圧倒的に高いのです。


もちろん運がよければ成功しますが、
成功する可能性は極めて低いでしょう。


ですので、成功事例と失敗事例を知ることが
マーケティングをする上で極めて重要と言えます。


もしあなたが、そういった成功事例に
興味があるならこの本、
「シュガーマンのマーケティング成功事例大全」
は非常にオススメの一冊です。


この本はなんでもないサングラスを
広告の企画だけで累計2000万本
というとんでもない数を売り

ついにはレイバン、オークリーに次ぐ
世界第3位のサングラスブランドに育て上げてしまった
伝説的マーケッターのシュガーマンが

商品を企画して
売れる商品に仕立て上げる「舞台裏」を

1巻2巻の2冊にわたり徹底的に解説した
マーケティングの成功バイブル。


サングラスを売った企画の舞台裏だけでなく
彼の数あるマーケティングの成功事例を
たくさん収録した名著で超オススメなので
是非チェックして欲しい1冊です。

http://directlink.jp/tracking/af/298546/P8r9xH10/


この本には2通りの使い方があります。

1つは本として純粋に内容を読んで
知識を増やして自分自身の血肉とする使い方。


もう1つはデスクの傍らに置いて
マーケティングアイディアに困ったときに
パラパラとめくる辞書のような使い方。


もちろんどちら使い方でも自由ですが、
アメリカではマーケティング上級者ほど
この本を辞書のように使っているそうです。


1巻2巻のセットで7980円のところが
半額の3990円になるので大変お得です。
是非、チェックしてみてください。

http://directlink.jp/tracking/af/298546/P8r9xH10/

テーマ : ビジネス・起業・経営に役立つ本
ジャンル : 本・雑誌

自律神経失調症(うつ病)からの脱出記録 その10

今回もご訪問ありがとうございます。

今回は、心療内科を受診したときのことを書きます。

前回の記事はこちら

まず、結論ですが、

様子を見るために、
2週間くらい休むことになりました。

今回、担当になった先生は、
ゆっくりと熱心に対応して頂き、安心してお話することができました。

そういえば、 白衣を着ていませんでした。
だから、
診察を受けているという感じでなく、
言葉にするのは難しいですが、安心感がありました。
これは、大きなポイントですね。


診察されるのもしんどい状態でしたが、
事前に、内科で話していたことが、
今回の担当の先生に、きっちりと伝わっていたので、
最初から説明をする必要もなく、
ラクに診察を受けることができ、短時間だったのでよかったです。

きちんと連携が取れていれば、総合病院もいいですね。


診察と同時に、
内科での診察内容の確認と追加の質問をいくつかされて、
とりあえず、休むことを提案してくださりました。

会社への報告方法(内容)と治療方法をわかりやすく、
説明してくれました。
薬も、一番軽いものを処方してくれました。


とりあえず、休む注意点として
家で何もしなくてもいい。
何もしない。
例えば、本を読んだり、掃除などをしない。
とにかく、ボーッとしていたらいい。
ということでした。


今回はここまでにします。
最後までお読み頂きありがとうございました。

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

広告にコピーはいらない?

広告のコピーなどに関して書かれた本です。
参考になれば。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

なんとなく目に留まって、読み始めた広告。
最初はその商品に興味なんてなかったのに、
読み終わる頃には欲しくてしようがなくなり、
結局、注文していた。。。

もしかしたら、あなたにも
そんな経験があるかもしれません。

なぜでしょうか?

文章がうまかったから?
デザインが良かったから?
商品が良かったから?

いいえ、違います。

その広告があなたの心理を把握していたからです。
そして、その上で、
あなたが行動せざるをえなくなるように
巧みにあなたの心理を突いて誘導していたからです。

そして、この「広告の心理技術」が
売れる広告を作る上で最も重要なことです。


この心理技術がなければ、

どんなにうまい文章を書いても、
どんなに美しいデザインを作っても、
どんなに商品が良くても、

さほど売れることはありません。


逆に言えば、

この心理技術を押さええておくことで、
そこそこの文章やデザインの広告でも
商品は売れてしまいます。

見込み客は、抵抗なくあなたから
商品を買うようになってしまいます。

高度なコピーライティングの
知識もスキルも必要ありません。

なぜなら、コピーライティングで最も重要な要素は、
この消費者の行動心理にこそあるからです。


では、どうすれば消費者の行動心理を学べるのか?
どうすればそれを実際の広告に活かすことができるのか?

そこであなたのお役に立てるのがこの本
「現代広告の心理技術101」です。

http://directlink.jp/tracking/af/298546/OhCZrcqd/


なぜなら、この本は、
著者のドルー・エリック・ホイットマンが
心理学のエキスパートチームからのコンサルティングや
それをもとに得た、膨大な数の広告実測データから、

広告における消費者心理を明らかにし、
そしてそれを活用するための広告技術を
実例を交えながら詳細に解説しているからです。

書店では売っていないのにもかかわらず
すでに1万部以上が売れている人気作です。
在庫がなくならないうちに
今すぐチェックしておいてください。

http://directlink.jp/tracking/af/298546/OhCZrcqd/

テーマ : ビジネス・起業・経営に役立つ本
ジャンル : 本・雑誌

自律神経失調症(うつ病)からの脱出記録 その9


前回は、休職になるまでの症状について書いたのですが、
今回は、今回は診察の流れなどを書いてみようと思います。

前回の記事はこちら



最初から、 いきなり、うつ病と診断されたわけではありません。
当たり前か!!

前回も書いたかもしれましたが、 最初は、
身体がだるく 疲労がぬけないので、 内科に受診しました。
血液検査で異常もなく、
様子を見ることになりました。
薬はとくに処方されませんでした。


数日後・・・
いよいよ体調が悪くなってきたのです。
なぜか、日に日に。
病院に行って、少し緊張の糸が切れたのかも
しれませんね。


あまりにも、調子がおかしいので
もう一度、診察にいったら、
その時の担当医も
「よくわからん 」 とお手上げ状態になってしましました。
内心「えぇっ!!、マジかぁ〜」でしたけれども。


ただ、
「もう少し様子をみる」
ということで終わりました。



次の日、仕事中、急に気分悪くなり、
ふらつきもひどくなったので
急遽、診察に行きました。


今度は、違う先生(院長だったと思います)
に診てもらうことができました。
しっかりと話も聞いてもらえることも出来ました。
血液検査に異常がないので、心配はない。
だいぶ疲労がたまっているみたいなので、
いろいろな症状が出ているのかもという診断でした。


結論は、一緒だったのですが
そのときは、何となくスッキリしたような
気持ちでいました。


しんどくなってきたのは、
疲労だけでなく、
仕事が嫌になったからかなぁと考えましたが、
どうも、違うような気がしていました。

もし、仕事が原因だったら、 後先も考えず、
「まず、辞める!!」
そういう性格というか考え方だからなぁ・・・


今回はここまでにします。
最後までお読み頂きありがとうございました。


















テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

自分の夢を実現する方法

気になった本の紹介です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

もし、あなたが普段の仕事で

・仕事が山積みで残業続き。もっと時間が欲しい。
・案件を抱えすぎで、どの仕事も進まない。
・仕事でミスが多くいつも対応に追われている。
・やらなきゃいけない仕事をよく忘れてしまう。

といった状況にあるなら、この本
「ザ・エクセレンス」はあなたにとって
非常に役に立つ本になるかもしれません。

誰もがそうですが、仕事が軌道に乗ってくると
決定的に時間が足りなくなります。

プロジェクトの推進、問題の解決、部下の育成、、
全ての仕事が自分に降りかかってくるわけです。

こうなったときに大抵の人は限られた時間を
何とかして効率良く使うことを考えます。

ここで登場するのがスケジュール手帳などの
「時間管理」のためのツールです。

ところがこういったツールを駆使しても
なぜか仕事は一向に減らないのです。

なぜ、こんなことになってしまうのでしょうか?

それはほとんどの場合、
「時間管理をすれば生産性が上がる」
という勘違いが原因にあります。

実は、、、

http://directlink.jp/tracking/af/298546/fhfCQSfr/





テーマ : ビジネス・起業・経営に役立つ本
ジャンル : 本・雑誌

ニベア ボディウォッシュ・・・を使い始めました。

こんにちは。
身体の洗い方を、タオル等を使わずに泡で洗うことを試してみようと、
今回は、下記の商品を試すことにしました。

ニベア ボディウォッシュ エクストラタッチ ヨーロピアンホワイトソープ ポンプ 500mlニベア ボディウォッシュ エクストラタッチ ヨーロピアンホワイトソープ ポンプ 500ml
(2013/09/16)
ニベア

商品詳細を見る


まだ、3日くらいしか試していないので、
合っているのか合っていないのかは、???です。

でも、よく洗い流さないといけないですね。
適当に洗い流すだけでは、少し痒みがでそうな気がします。
1回目はちょいと、きれいに流しきれなかったので・・・


2回目からは、しっかりと洗い流すようにしました。
入浴後、
いつもより乾燥しやすいような?
そうでないような・・・。

保湿クリームをいつもどおり塗っているのですが、
少し、布団の中で温まってくると、少し痒みが出てきます。
湿疹などはでてなく、ただ、乾燥していることと、温まったことで
痒みが出たのかもしれません。

今後は、少ししっかりと保湿クリームを塗り込んでみて、
様子をみてみようと思います。

今回はここまでにします。







テーマ : アトピー性皮膚炎
ジャンル : 心と身体

自律神経失調症(うつ病)からの脱出記録 その8

こんにちは。
久々に、自律神経失調症(うつ病)からの脱出記録です。

前回はこちら


今回は、休職(30歳代半ば)をするまでの
変化を書いてみました。

以前に「抑鬱」を経験したときとは
全く違う流れでした。

まず、最初の症状ですが、
疲労が、ぐっすり寝ても回復しなくなってきていました。

ある時、
急に重要な業務を任され、責任者になり、
しかもたった一人で処理することになった。
ということがあったのですが、
非常に充実した日々を過ごしていました。

昼夜関係なく業務を遂行したせいか、
少し疲労がたまってきたなぁという感覚があったのですが・・・
そのまま見過ごしていました。

朝も普通に起きることが出来るし、食欲もあるし、
睡眠も取れていたのですが、
午後になると、 少しめまいというかふらつくことが多くなってきました。

最初は、疲れのせいかと思い込んでいました。
たまたま、3連休くらいできたのですが、
全く疲れが取れず、
今度は通勤中に、ふらつくようになってきました。
そこで、大事をとって数日休むことにしたのです。

念のため、
医者にいって診断してもらいましたが、
血液検査もしましたが、異常もなく疲労だろうと
いうことになりました。

医者のすすめも有り、
まず、数日、疲労回復のために休みました。

出勤し始めて、また、2〜3日後ぐらいから
午後になると、
頭がボーッとするし、
ふらつくし、
気分悪くなるし、
頭痛もひどくなるし、

どうしようもなくなりました。

でも、不思議に朝は、
きっちりと起きることが出来たのです。

次の段階(最終的)では、突然ですが、
なぜか、電車に乗るのが怖くなってきました。

そこで、もう一度、医者に診てもらいました。
けっきょく、原因がわからないので、
心療内科の先生に診てもらうことになりました。

今回はここまでにします。
最後までお読み頂きありがとうございました。





テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

100人に1人も知らない広告の真実

今回は、広告に関する本の紹介です。
参考になれば・・・
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

なぜ、この広告のヘッドラインは
こんな文章を使っているのか?

なぜ、この広告のオープニングは
こんな書き出しから初めているのか?

なぜ、この広告の写真は
この場所にあるのか?

あなたが普段何気なく見ている広告。
しかし、その表現の裏側には、すべて理由があります。
広告の細部にわたって、ある「秘密」が隠されているのです。


その「秘密」とは、
消費者にその広告を目に留めてもらい、
そして商品を購入してもらう、
つまり行動してもらうための人間心理です。

売れている広告には
必ず人間心理に基づく技術が使われています。
そして、その人間心理に基づいて
あらゆる表現がなされているのです。

しかし、、、

ほとんどの人はその「秘密」に気づきません。
100人に1人も知らないと言っていいでしょう。
そして、彼らは表面的な表現の仕方だけを
真似して、自分の広告を作ろうとします。

これが、売れている広告を真似しても
うまくいかない決定的な理由です。


なので、売れる広告を作るときに大事なことは、

見込み客の心理を巧みに突いて、
どういうタイミングで、
何をどのようにアプローチすれば
欲しいという気持ちを喚起できるか、

ということにあります。


もしあなたが、そのような
人間の行動心理をマスターして、
消費者が行動せざるをえない
売れる広告を作りたいと思っているなら、、、

きっと、この本
「現代広告の心理技術101」が
とても役に立つでしょう。

http://directlink.jp/tracking/af/298546/OhCZrcqd/


なぜなら、この本は、
著者のドルー・エリック・ホイットマンが
心理学のエキスパートチームからのコンサルティングや
それをもとに得た、膨大な数の広告実測データから、

広告における消費者心理を明らかにし、
そしてそれを活用するための広告技術を
実例を交えながら詳細に解説しているからです。

書店では売っていないのにもかかわらず
すでに1万部以上が売れている人気作です。
在庫がなくならないうちに
今すぐチェックしておいてください。

http://directlink.jp/tracking/af/298546/OhCZrcqd/






テーマ : ビジネス・起業・経営に役立つ本
ジャンル : 本・雑誌

ボディーソープと洗い方を変えてみようかと・・・

今日も乾燥と戦っています

前回、皮膚科で診察をしてもらったときに、
「タオルなどで洗わずに、泡をつかってなでるように洗うといいよ」と
教えてくれました。
以前にも聞いた事があったのですが、すっかり忘れていました。

今までは、タオルで軽くこする感じで洗っていたのですが、
どうしても、痒いところは、ゴシゴシ!ゴシゴシ!とこすってしまうんでうしょね。

皮膚科で教えてもらったことと、
よく最近、宣伝されている、「泡」であらうのも良いかなぁと思い、
試してみようかと思います。

試した結果は、また書きたいと思います。

今回はここまでにします。




テーマ : アトピー性皮膚炎
ジャンル : 心と身体

仕事の生産性が上がらない最大の理由???

こんにちは。
今回は、オーディオブックの紹介です。

30日無料お試しができるのでお得だと思います。
30日後に3990円(税込)になるようです。
詳しくは
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

もし、あなたが普段の仕事で

・仕事が山積みで残業続き。もっと時間が欲しい。
・案件を抱えすぎで、どの仕事も進まない。
・仕事でミスが多くいつも対応に追われている。
・考える仕事に集中できず成果につながらない。


といった状況にあるなら、
この一流スポーツ選手が高い成果を上げ続ける
ために活用している「心理術」があなたに
とって非常に役に立つかもしれません。
http://directlink.jp/tracking/af/843740/kl9gUFLC/


誰もがそうですが、
仕事がうまくいかない時には
イライラしたり、焦ったりと
決して落ち着いた心理状態ではないはずです。


こういう時に大抵の人は
仕事ではそれが普通なんだ
それでも前を向いて進めるんだ
と、

いっそう歯を食いしばって
眉間にシワをよせて頑張っているはずです。


ところが、

そうやって頑張っていても
なぜか仕事は一向に減らないのです。


そればかりか、
クリエイティブな生産性の高い仕事ができず、
多くのストレスを抱えてしまっているのです。


なぜ、
こんなことになってしまうのでしょうか?



それは、仕事においても、心理状態を
マネージメントする重要さを知らないからです。

一方で、
このことを常識のように取り入れている分野があります。

それが一流のスポーツです。

この心理術を使えば、スポーツに限らず
仕事においても、そして誰でもが
いつも高いパフォーマンスを発揮し続けることができるのです。


その心理術の秘密がここにあります、、、

http://directlink.jp/tracking/af/843740/kl9gUFLC/


PS.
今なら30日間無料で試すことができるそうですので、
スグにこちらをチェックすることをオススメします。
http://directlink.jp/tracking/af/843740/kl9gUFLC/








テーマ : ビジネス・起業・経営に役立つ本
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

シャビロウ

Author:シャビロウ
ご訪問ありがとうございます。
シャビロウと申します。
現在、40代のサラリーマンです。

今までの体験・経験・勉強してきた中から、
主に心と身体に関していろいろとわかる範囲で、
気の向くままに紹介できればと思っています。
 特に、アトピー性皮膚炎や自律神経失調症などについて
も経験を書いています。少しでも参考になれば幸いです。
何卒、よろしくお願いいたします。

【リンクフリーです】

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
<2015-10-21〜>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1311位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
104位
アクセスランキングを見る>>
個人的オススメ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング
にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
健康と医療(全般) ブログランキングへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking