アトピー性皮膚炎の薬を日本で開発!?

​ご訪問ありがとうございます。

以前、
京都大の椛島健治教授(皮膚科学)らの国際研究グループが
米医学誌ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシンに
日本で開発されたアトピー性皮膚炎の新しい治療薬について、
かゆみを抑える効果が、日米欧での臨床試験(治験)で確認された。
と発表されました。

この新しい薬は中外製薬が開発した「ネモリズマブ」で、
かゆみにかかわる生理活性物質「インターロイキン31」の働きを妨げます。

日米欧5カ国の7医療機関で、
中程度から重度のアトピー性皮膚炎の約140人に月1回注射し、
3カ月後にかゆみや皮膚の状態などを調べたそうです。

その結果、
患者の6割でかゆみの程度が注射前と比べ、
50%以上改善していたそうです。

注射の1週間後、寝付くまでの時間が20分短縮され、
3週間後には安眠している時間が薬を使わない患者と比べて40~50分以上長くなっていた。
かゆみが減り熟睡につながったとみられる。重い副作用は確認されなかったという。

早く一度、試してみたいですね。

今回はここまでにします。


にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : アトピー性皮膚炎
ジャンル : 心と身体

アトピー性皮膚炎がある人のシャンプーの選び方

ご訪問ありがとうございます。

ここ最近、急に蒸し暑くなってきています。
汗ばむことも多くなってきました。

さて、​
乾燥肌とは、皮脂が足りていない肌のことを指しますよね。

また、
脂性肌とは、皮脂が過剰に分泌された肌のことを言いますよね。

そのどちらにも共通することは、
皮脂の分泌が適正に行われていない、ということです。

以上のことから、
皮脂の状態を正常に保つことができるかどうかという点が重要となるそうです。


では、
シャンプーを選ぶ時はどうなんでしょう?
もちろん上記のことを考慮する必要があります。


どんなシャンプーを選べば良いのでしょうか。

洗浄力が強いシャンプーは、
皮脂を過剰にとることで頭皮を乾燥させてしまいます。
そして、そのまま皮脂が分泌されなければ、頭皮は乾燥肌になります。

でも、皮脂が出ているのに頭皮を洗わないでいると脂性肌になってしまいます。
ですから、しっかりとした洗髪が必要となります。

中には、
しっかり洗っているのに皮脂がどんどん出てくるという場合もあると思います。
これは、乾燥した頭皮を潤そうとして皮脂が過剰に出ているのかもしれないそうです。

自分の頭皮の状態に合ったシャンプーを選ぶことは、
頭皮環境を正常に保つ為にとても大切なこととなります。

自分の頭皮が乾燥したりべたついたりしている
かゆみやフケが出る
などの悩みがある場合は、シャンプーを変えることで解決できることもあります。

一度、皮膚科で相談してみるとイイかもしれませんよ。

私は、シャンプーを使わないほうがよいと言われ、
毎回、お湯で洗髪しています。

匂い等が気になる場合は、美容院等で洗髪のみをしてもらうようにしています。

今回はここまでにします。


にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
にほんブログ村

テーマ : アトピー性皮膚炎
ジャンル : 心と身体

今後の目標

ご訪問ありがとうございます。

木曜日、金曜日と有給休暇を取得し、
ある講習会に参加してきました。

身体の調整方法などネットでいろいろと調べていて、偶然見つけたのです。
自分のアトピー性皮膚炎改善にも役立ちそうでしたので、
ある施術の講習会の参加を決意しました。

世の中には、いろいろな施術方法があるので、
どれがよいのか分かりませんが、
今回参加した講習会が調べた中で一番、直感が働いたのです。

けっこう参加費は高額ですが・・・
これから来年の初めまで講習会に継続的に参加します。


修了証ももらえ、他人にも施術をできるようになれるので、
最後まで楽しみながら、受けようと思います。
参加者のほとんど全員がプロの施術者なので、
ちょっとついて行けるか心配な部分もありますけれどもね。


今回はここまでにします。


にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

アトピー性皮膚炎の研究

​ご訪問ありがとうございます。

以前、書いたと思いますが、
九州大学の研究チームが、イギリスの電子版の科学誌ネイチャー・コミュニケーションズで
「アトピー性皮膚炎のかゆみのメカニズムを発見した」と発表しました。
この発見で、かゆみを根本から絶つ薬の開発につながるかもしれないとのことでした。

アトピー性皮膚炎のかゆみを根本から絶つ新薬を開発できる可能性が出てきたので、
期待したいですね。

現在の薬でも大半の患者は症状をコントロールすることはできるようですが、
個人的には、非常に労力がいり大変です。
早く根本的に解決できればいいんですが・・・・


アトピー性皮膚炎は悪化すると日々の暮らしだけでなく、
就職活動や恋愛で消極的になってしまう人もいます。
私自身も学生の頃や社会人になりたての頃は、非常に苦労しました。
いじめられたこともあります・・・思い出すだけでゾッとします。

もっと研究が進んでほしいものです。

今回はここまでにします。


にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
にほんブログ村

テーマ : アトピー性皮膚炎
ジャンル : 心と身体

​ 不規則な生活もアトピー性皮膚炎に影響

ご訪問ありがとうございます。


小さいころは親と一緒に生活していたので、
バランスのとれた食事や掃除の行き届いた環境になっていたので、
アトピー性皮膚炎が改善しても維持が出来るようですね。

しかし、
大人になると一人暮らしや会社勤めによる不規則で不摂生な環境が、
アトピーを再発させる要因になってくるのが一般的です。

個人的には、
実家で生活していたときより、
自炊で一人暮らしをするようになってから、
ジョジョに改善してきたのですが…

さて、
肌のバリア機能が低下してしまうことで、
けっこうアレルギー要因は増えます。

化粧品
洗剤
ペット
衣類
紫外線による肌への刺激


さらには
カゼなどの病と合併して発症する場合もあるようです。

女性は、
妊娠や出産によるホルモンバランスの崩れによって体質が変わり、
アトピー性皮膚炎になることがあるようです。反対に改善する人もいるようですが…


アトピー性皮膚炎だけでなく、
なんでも当てはまると思いますが、
規則正しい生活リズムは大切ですよね。

今回はここまでにします。


にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
にほんブログ村

テーマ : アトピー性皮膚炎
ジャンル : 心と身体

プロフィール

シャビロウ

Author:シャビロウ
ご訪問ありがとうございます。
シャビロウと申します。40代のサラリーマンです。

今までの体験・経験・勉強してきた中から、
主に心と身体に関していろいろとわかる範囲で、
気の向くままに紹介できればと思っています。
 特に、アトピー性皮膚炎や自律神経失調症などについて
も経験を書いています。少しでも参考になれば幸いです。
何卒、よろしくお願いいたします。

【リンクフリーです】

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
<2015-10-21〜>
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
608位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
42位
アクセスランキングを見る>>
個人的オススメ!
ミネラルウォーター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking